日刊 青年部 やろてば篇

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
04
 
昨日は、2月3日の節分でした。



皆さん、豆は、食べましたか~!?



鬼になって、豆ぶつけられましたか~!?(笑)



ほんまです!(^^)



本日も、よろしくお願いいたします。



つーことで、昨日は、節分。

いわゆる、季節の節目!



今日は、立春ということで、暦の上では、『春』



マジ!?

てなくらい、この季節は、寒いです!(^^;



でも、昨日の朝には、こんなに青空が!



!!!!!!!!!!!!!!ドーーーーーーーン!!!!!!!!!!!!!!
青空
いやぁ、久しぶりの青い空



ちょっと、雲が多いですが、ブルースカイ!

いいですね~!(^^)



空が青いと、心まで爽やかになっちゃうから、人間て不思議!

このまま、春へ向けて、加速して行って欲しいのですが、また来週には、寒波が来るのだとか!?(^^;



もう、え~べ~!

勘弁してほしいです!(^^;



話変わって、先週の水曜日・・・



午後7時前だったかな~?

近所で、建物火災が発生!(マイガ!)



しかも!



現場は、青年部会長・かわしまさんの会社から、100メートル!(^^;



こいつは、緊急出動じゃー!



雪の降る中、活動服に身を包み、防寒をして、速攻でポンプ小屋へ!

(ポンプ小屋とは、消防団の器材、車などが置いてある場所です。)



しか~し!



近辺は、渋滞していて、近づけねー!



仕方なく、かわしま会長の会社の脇に車を停め、全速力で、ダーッシュ!(GO!)

(会長、すんません!)



ポンプ小屋に着くと、すでにポンプを積んだ積載車は、出動済み!



一歩遅かったか!?



今度は、渋滞する中、現場へ向けて、も一回、猛ダッシュ!(ヒー、ハー!)

他の団員に声をかけ、放水活動開始!



東側から放水を始め、約1時間後には、消火活動終了。

鎮火しました。



その後、直近の消防部である、俺達は、残火処理をすることに。

いわゆる、最後まで残って、見張り役ですな。(^^;



実は、鎮火した後も、瓦礫の下でくすぶっている火が、また燃え上がることもあるので、

長い時は、朝までかかったりするものなのです。(^^;



「これから、長げ~ぞ~!」と思いながら、8名の団員で、かわるがわる暖をとりますが、

ますますひどくなる!(^^;



さみ~よ~!



建物は、棟続きの隣の貸店舗を入れて、全焼。

雪は降っておりましたが、この日は、風もなく、

隣接している床屋さんには、延焼することがなかったのが、不幸中の幸いでしょうか?(^^;



朝までかかると思われた残火処理も、10時過ぎには、解散していいことに!

(消防団が、撤収しても、パトカーが一台、翌日までいますから、ご安心を!)



夕飯も食べないで駆け付けた団員や、飲んでる最中に新潟から駆け付けた団員もおりますので、

この後、みんなで、ラーメンを食べながら反省会です。



翌日の新聞には、この日の火事が出ておりましたが、

一人暮らしのお婆さんが、お亡くなりになったと報じておりました。(写真は、新潟日報朝刊より)
新潟日報朝刊より抜粋
ちなみに、写真左側で放水している青い人物が、多分、俺!(^^;



火災の原因は、もう調べはついているのでしょうが、

新聞記事にも出てなかったので、詳しいことは分かりません。



多分、ストーブか、台所の火の不始末じゃないでしょうかね?



寒いこの季節、どうしても、火の取り扱いが増えますからねぇ・・・



皆さん、気をつけましょう!



それに、先にも書きましたが、怖いのが、延焼

「飛び火」なんていいますけど、風向きなどで、何百メートルも離れたところが、全焼しました!

なんてこともありますし、何年か前に出動した火事でも、実際ありました!(^^;



もう、こればっかりは、運みたいなところもありますけど、

火事を甘く見ないで、防火対策をきちんとしておきましょう!(^^)



って、偉そうに言ってる俺も、特に何もしていないのですが・・・(爆)



はい!

そんなところで、まだまだ続く雪の季節!

インフルエンザも流行り始めております!

体調には、くれぐれもご注意して!




YAROTEBA!



またお会いいたしましょう!(^^)



Comment

2012.02.04 Sat 11:11  |  

いや~雪の降る中、消火活動御苦労様でした。

亡くなられた方には、ご冥福をお祈りいたします。

  • #-
  • かわしま
  • URL

2012.02.04 Sat 17:57  |  

あの日は駅前通行止めでしたね

寒い中、お疲れ様でした。

  • #-
  • いとう
  • URL

2012.02.05 Sun 21:39  |  かわしまさんへ

雪の降る中、風がなかったのが、まだ良かったです。

亡くなられた方は、足が悪かったらしいので、逃げ遅れた可能性が高いみたいでした。

  • #-
  • ほんま
  • URL

2012.02.05 Sun 21:41  |  いとうさんへ

いとうさん、コメントありがとうございます。


時間的には、早く鎮火したんじゃないかと思います。

延焼しなかったのは、不幸中の幸いでした。

  • #-
  • ほんま
  • URL







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://yaroteba.blog76.fc2.com/tb.php/337-9983ba22
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

アクセスカウンター

プロフィール

五泉ニット組合青年部

Author:五泉ニット組合青年部

新潟県五泉ニット組合青年部によるブログです。
産地を盛り上げようという趣旨の元、色々な事に挑戦していく過程をお楽しみください。
皆様よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム

メールフォーム

お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
Copyright © 五泉ニット組合青年部 / Designed by Paroday
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。