日刊 青年部 やろてば篇

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
01
 
みなさん。
こんにちは。













ドラえもん
 "こんにちは!" (ドラえもんか?)
















んっ!!!














猫
"ギャー!!ド・ドラえもんじゃねぇ~!!"(いや、あんたも怖いよ。。)















さてと。。。















改めましてこんにちは。
本日担当のいのうえです












今日から3月
春だというのに・・・













五泉はいまだに春遠し。。。
(いつになったら雪解けが終わるのだろう












J・カビラ

気分だけでも前向きに!!













さて、今回のサブテーマ「この人スゲー!」 (青年部以外で・・)














う~ん。
難しい・・













私的には、やはりこの人しかいないでしょうか?!













辰吉
 "浪速のジョー"こと「辰吉丈一郎」 

辰吉について(Wikipedia)
 ←クリック。














いかがですか?
かなりの経歴だと思いませんか?














彼こそが私のボクシング好きの原点であり、尊敬して止まない一人です。













日本ボクシング界で辰吉ほど「波乱万丈」な人生を歩んだ選手はいないと思います。














当時の世界最短奪取国内記録。 (日本記録=現在は井岡一翔選手の7戦)













度重なる目の疾病。(網膜裂孔&網膜剥離)














三度の王者返り咲き。(日本最多記録)













幾度となく、国内ルールの壁にあたりながらも見事打破!
(国内で網膜剥離の選手が条件付ながら復帰できるのは彼のおかげ)














そして、いまも現役選手としてこだわる闘志。
(国内は引退扱いですが、海外で現役希望!)














最近はTV等でも見なくなってしまいましたが・・
若かりし頃、辰吉選手の諦めない姿勢にたくさんの勇気を貰いました。













久々に辰吉選手を思い出し、業界へ挑戦する姿。
参考になりました













私も業界の壁に挑戦していきたいと思います。(マジで?!)














そう!この男のように・・
いいんです。











産地の改革。
そして業界の改革目指し、ガンバリマス!

ガンバリ














いやいや、ハードル上げ過ぎでしょ!













やっぱり














はい。














次章、またお会いしましょう!











ちなみに明日からの第22章は以下のラインナップでお送りします!


①今井さん
②佐藤さん
③花沢さん
④貝沼さん
⑤関川さん
⑥伊藤さん
⑦本間さん
⑧川島会長
⑨井上
⑩斉藤修吾さん
⑪長谷川さん
⑫斉藤智之さん
⑬河野さん
⑭五十嵐さん
⑮田中さん



明日からも頑張って 「やろてば!」 

Comment

2012.03.01 Thu 17:51  |  

業界の壁に挑戦するとこ早くみたいです。

  • #-
  • かわしま
  • URL

2012.03.02 Fri 13:45  |  

日々挑戦!
ガンバリマス!!

  • #-
  • いのうえ
  • URL







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://yaroteba.blog76.fc2.com/tb.php/366-c051e97c
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

アクセスカウンター

プロフィール

五泉ニット組合青年部

Author:五泉ニット組合青年部

新潟県五泉ニット組合青年部によるブログです。
産地を盛り上げようという趣旨の元、色々な事に挑戦していく過程をお楽しみください。
皆様よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム

メールフォーム

お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
Copyright © 五泉ニット組合青年部 / Designed by Paroday
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。