日刊 青年部 やろてば篇

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
20
 

皆さまおはようございます。







季節は春で、毎年この時期に、

天気が良くて気温が上ってくると、

どこかにお出かけしたくてウズウズしてきます





ルジュールの佐藤です。





伊藤さんがブログでも仰ってましたし、他のニッターさん

も仰られていましたが、弊社も今の時期は仕事が薄く

「全く!毎年この時期はどうにかなんねんろっか!」と愚痴を言いつつ

気を取り直して、前向きに編み機と針掃除をしております。



忙しくなってくると、そういった掃除もできなくなるので、

貴重な時期でもあるんですけどね





ルジュールの編み機のラインナップは、

「16G、14G、12G、10G、8G、7G、5G、3G」と

巾が広いです。




当然、編み針も太さやフックの大きさも変わっていきます。
2012_0417_191422-P1000335_convert_20120419200453.jpg



糸の太さや糸の本数、編み組織なんかで機械のG(ゲージ)を

使い分けるんですけど、


1本の糸で編む場合、

16Gと3Gでは糸の太さがこの位違います。
2012_0417_191302-P1000334_convert_20120419200642.jpg



上段の細い糸で16Gで編むと、

こんな感じの編地になります。
2012_0417_191053-P1000331_convert_20120419200611.jpg
パッと見はニットの目が分からないような、シャープで

布はくライクな編地になります。




また、下段の太い糸で3Gで編むと
2012_0417_191030-P1000330_convert_20120419200529.jpg
このようなザックリとした、

いかにも「ニット」らしい編地が編まれてきます。




今年の秋物の傾向として、8G~5Gの依頼が多いですが、
(ホントは16G、14Gの仕事がほしい所なんですけど)

編み機をきれいにして、色んなゲージを駆使して

秋物の生産に臨みたいと思います。




よっしーっガンバって行こー





「やろてば!!」

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://yaroteba.blog76.fc2.com/tb.php/421-c0acd5da
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

アクセスカウンター

プロフィール

五泉ニット組合青年部

Author:五泉ニット組合青年部

新潟県五泉ニット組合青年部によるブログです。
産地を盛り上げようという趣旨の元、色々な事に挑戦していく過程をお楽しみください。
皆様よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム

メールフォーム

お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
Copyright © 五泉ニット組合青年部 / Designed by Paroday
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。