日刊 青年部 やろてば篇

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
14
 
皆さんこんにちは!!
サイフクの斉藤です。
いよいよ梅雨入りで、じめじめとした季節がやってきますね。

ニットメーカーはニット生地を作成する編み機が熱を放出するため、作業現場は非常に暑く、
そんな中、秋冬の製品を生産するため夏場はちょっと辛い季節です。
しかし、皆さんに良い商品をお届けするため、本日も笑顔で頑張ります!


さて、先回お伝えしました大日本市への出展が終了いたしました。
大日本市

私たちのブランド、mino もおかげさまで各方面よりご好評をいただきまして、
会場受注のみで完全新規お取引先を37件ご契約と、目標の30件を達成です。
ご来場いただけました皆様、まことにありがとうございました。


GQにも大日本市の記事が掲載されています。

◎日本の工芸の未来がここにある!元気な作り手が集う「大日本市」
http://gqjapan.jp/2012/06/07/dainipponichi/

mino のことも少し載っていますので、ぜひご覧ください。


自社のブランドとしては、2月のroomsに続き2度目の展示会出展でしたが、
参加してみるたびに新しい発見があります。

新潟ニットメーカー各社は技術はもちろん日本一なのですが、
自社や自社の商品を積極的にアピールすることが苦手で、
なかなか一般の方までその良さを伝えられずにいるのが現状です。

もっともっと、みなさんに「伝える」ためにどうすればよいのか、
今回の経験を活かし、新しい挑戦を続けていきます!



GQの記事にも少し触れられていますように、
実はかなりのビッグニュースもあるのですが、それはまた次回で…



では、今日もやろてば!!

Comment

2012.06.14 Thu 22:14  |  

自社からの発信素晴らしいですね

負けないようにガンバらねば

さしあたりなければ、
1社あたりの受注ってどんな感じなんですか?

  • #-
  • はせがわ
  • URL

2012.06.14 Thu 22:39  |  

>>はせがわさん

ありがとうございます。
もっともっと頑張っていきます!

今回は初参加で新規お取引先さまのみですし、
追加受注もいつでも可能にしました。
ですので平均すると会場での受注分は、
そこまでお客様あたりの枚数、単価は高くないです。

会場受注分で下代合計200万円突破、といったところですね。
継続的にお取引できる信頼関係の構築と、
大口受注獲得のための営業活動が今後の課題です。

  • #-
  • 斉藤
  • URL







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://yaroteba.blog76.fc2.com/tb.php/480-c4ece94c
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

アクセスカウンター

プロフィール

五泉ニット組合青年部

Author:五泉ニット組合青年部

新潟県五泉ニット組合青年部によるブログです。
産地を盛り上げようという趣旨の元、色々な事に挑戦していく過程をお楽しみください。
皆様よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

リンク

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム

メールフォーム

お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
Copyright © 五泉ニット組合青年部 / Designed by Paroday
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。