日刊 青年部 やろてば篇

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
19
 
川島会長からのご指名、ありがとうございます。

タイトルに、何巡目かを書き込んでみました。(^^;



㈱本間メリヤス工場の本間です。



いやぁ、このブログも3巡目ということで、

部会員全員で書くようになって、一ヶ月が経ったんですねぇ~!(^^)

最初は、ブログ初挑戦!なんて人もいたのですが、

今じゃもう、皆さん、一人前のブロガーですな!



んで、テンプレートも変わって、装いも新たに!と思ったら、

以前ハマっていた写真のサイズが入らないじゃーないですか!?(^^;

こりゃ、もう一回、写真のサイズ調整をしてかないとですね・・・

(サムネイルは、ちょっと小さ過ぎるよねぇ・・・)





最近は、夜明けもかなり早くなりまして、

晴れてる日は、非常にすがすがしい!

私も、休日は、早起き君なのですが、春になってからは、

朝から、鳥の鳴く声がします。



ケーン!ケーン!




って、ん!?

コケコッコーじゃないぞ~!(^^;




私の自宅の辺りでは、鳥って言っても、ニワトリじゃないんですよ!




キジです!

キジ!(^^;



そうそう、もも太郎の家来になって出てくる、あのキジです!

(ケーンなんて鳴くようには、聞こえませんけどね・・・)




調べていくと、キジってな、日本の国鳥なんですって!(知らんかった!)





でも、食べますよね!?(^^;




そうなんすよ~!

キジは、国鳥に選ばれているんですが、狩猟鳥でもあるんです。

つまり、捕ってもいいってことなんですって!(^^;



もちろん、制約はあるでしょうが、

国鳥が狩猟鳥になっているのは、日本だけなんだそうです。




で、なんで?

となるわけですが、国鳥に選ばれた理由が、

狩猟鳥に最適であり、食べても美味しいということなんだそうです!



あらあら・・・

なんか、その選定の仕方って、いったい・・・(^^;




前置きが長くなってしまいましたが、ここからが本題!




キジは、キジでも、生地糸(きじいと)のお話。



私どもの業界では、糸を編んで製品にしているわけですが、

その糸は、原糸(げんし)と呼ばれる糸から加工され、生地糸に。

(多分そうだよね?79さん?)




そして、その生地糸に色をつける為に、染めるわけです。

要は、生地糸があれば、

色をつけるだけで次なる工程・編み立てに進むことができます。





しかしながら、今回、糸の値段が上がっていたり、

この生地糸の国内在庫がなかったりして、

私のところでは、ちと問題が!(^^;




何せ、糸が入ってこなけりゃ、

私どもの最初の工程・編み立てができないのです!(マイガ!)




只今、秋物の編み立てをしている真っ最中なのですが、

一部、この原糸が切れており、

4月の頭に発注したのに、いまだ未入荷!(ガーン!)




しかも、それが、今回のメイン素材だったりするわけで・・・



!!!!!!!!納期どーなんのー!?!!!!!!!



はい!

焦ってます!

いきなりの納期遅れ!?(^^;




まぁ、実際、糸が来なけりゃ、勝負にもなりませんから、

納期交渉していくしかありませんが・・・




そんな感じで、日々、いろいろな言い訳・・・

あ、いやいや!

状況説明をしながら、目いっぱい頑張っている感じです。(^^;




そうそう、今週末には、新潟大学農学部での羊毛刈り!

ポスター

私は、諸事情で参加できませんが、人数もだいぶ集まった様子。(^^)

参加される青年部の方々には、

頑張って盛り上げていただきたいと思います!

つーことで!




!!!!!!!!!!やろてば!!!!!!!!!!





すいません、脈絡が変でした・・・(^^;





そんでもって、明日は、

㈱ルジュール・佐藤 芳行さんにお願いしたいと思います!

佐藤さ~ん、よろしく~!(^^)








Comment

2011.05.19 Thu 17:27  |  

キジって、国鳥だったんですね!
知りませんでした・・・。
しかも、獲っていいとは・・v-12
勉強になります!

誰かキジ捕まえてくださ~いv-26

キジ食べた~い!!

  • #-
  • 39
  • URL

2011.05.19 Thu 17:38  |  39さんへ

私も知りませんでした!(爆!)

ウチの自宅の前にいたりしますよ!(笑)

おそらく、捕まえたりするのには、狩猟権かなんかいるんじゃないっすかねぇ?

お店で扱ってるキジ丼なんてのは、鶏肉らしいですから、本物のキジの肉は、そうそう食べれないんでしょうけど、味わってみたいですね!

きっと、鉄砲打ちの方が知り合いにいれば、もらえたりすると思いますよ。

  • #-
  • ほんま
  • URL

2011.05.19 Thu 20:01  |  

生地が国産だったんですね!

生地糸たべた~い!!



  • #-
  • 幹P
  • URL

2011.05.19 Thu 20:29  |  

五泉って結構キジがあちこちにいますよね♪

でも、キジから生地糸へ話を上手く持って技、さすがブログの帝王ですね!!
勉強になりました

  • #-
  • 08
  • URL

2011.05.19 Thu 22:50  |  幹Pさんへ

毎度のコメント、あざ~っす!(^^)

キジの肉って、おいしいらしいっすよ!

でも、鳥ですからねぇ・・・

焼き鳥でもしちゃいますか!?(笑)

  • #-
  • ほんま
  • URL

2011.05.19 Thu 22:53  |  08さんへ

08さん、褒めすぎ!(^^;

恐縮です!

確かに、キジ結構いるかもですね!?

先日は、弥彦山に行った時、牛が道路(弥彦山スカイライン入口)を占拠していました!(^^;

どこの国じゃ~!?

  • #-
  • ほんま
  • URL

2011.05.20 Fri 01:38  |  

了解しましたーe-461

うちの会社でもその鳴き声をよく聞くんです

が、キジの鳴き声だったんですね。

謎がひとつ解けました。ありがとうございま

i-179

2011.05.20 Fri 08:07  |  

その糸は、
原糸(げんし)と呼ばれる糸から加工され、
生地糸に。

多分そうです!本間さん!サスガッス!!


ケーン!ケーン!

あれは北斗の拳のリンが、
ケンシロウを呼んでる声じゃなかったんですね

キジも食べた事ないなぁー

築地に行けばあるかなぁー

  • #-
  • 79
  • URL

2011.05.20 Fri 08:19  |  4Pさんへ

そちらの方でも、聞こえるんですね。

私も、最初、何が鳴いてるのか分からなかったんですよね。
姿が見えないし・・・(^^;

最近は、自宅の前にいるのを確認したので、おそらく間違いないでしょう。

朝は、うるさいです。(爆!)
結構、デカイ泣き声です。(^^;

  • #-
  • ほんま
  • URL

2011.05.20 Fri 08:22  |  79さんへ

そうですか、あってましたか~!(^^)

てか、79さん、多分て・・・(^^;


キジの肉って、高そうですよね?
美味らしいですからねぇ・・・

あ!

村松の「キンバリ」でしたっけ?
(字が分かりませn!)
そこ行けばあるかもね!?(^^)

  • #-
  • ほんま
  • URL







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://yaroteba.blog76.fc2.com/tb.php/54-89f06e20
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

アクセスカウンター

プロフィール

五泉ニット組合青年部

Author:五泉ニット組合青年部

新潟県五泉ニット組合青年部によるブログです。
産地を盛り上げようという趣旨の元、色々な事に挑戦していく過程をお楽しみください。
皆様よろしくお願いいたします。

最新記事

最新コメント

リンク

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

検索フォーム

メールフォーム

お問い合わせはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
Copyright © 五泉ニット組合青年部 / Designed by Paroday
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。